スタメン抜擢に応えた気迫のセーブ…福島春樹が第30節『浦和レッズ サポーターが選ぶMVP』選出

 J1リーグ2019年シーズンからスタートした、浦和レッズのサポーターが毎試合のMVPを投票して決定する『浦和レッズ サポーターが選ぶMVP(サポーターdeセレモニー)』。第30節、アウェイの鹿島アントラーズ戦の最多得票はGK福島春樹が獲得した。 守護神の西川周作に代わってスタメンに抜擢された福島は、決定機にも積極的に前へ出て、相手の得点を阻止。72分にゴール前の混戦からゴールを奪われたが、気迫...

関連記事
関連動画

NAME :    この記事に関するコメントを投稿する

本日のサッカーニュース