【バルサ/レアル】第32節それぞれのダイジェスト/レアル突き放す!

タイトル 【バルサ/レアル】第32節それぞれのダイジェスト/レアル突き放す!
サイト内PV数 5pv


両チームとも下位のチームに苦戦するも、勝ち点3を加えたレアル・マドリッドがドローに終わったバルセロナに一歩リード、優勝に向けて前進した。★FCバルセロナ結果セルタ・デ・ビーゴ2-2FCバルセロナ【得点】(20分)ルイス・スアレス(バルセロナ)(50分)フョードル・スモロフ(セルタ)(67分)ルイス・スアレス(バルセロナ)(88分)イアゴ・アスパス(セルタ)※ルイス・スアレスは第18節以来の得点/13得点※イアゴ・アスパスは3試合連続得点/12得点【戦評】第32節16位セルタと2位バルセロナの試合は前半20分リオネル・メッシのフリーキックにルイス・スアレスが頭で合わせて先制点を決めた。しかし50分、中盤でボールを奪われてからのカウンターからヒョードル・スモロフにゴールを決められ同点に追いつかれてしまう。それでも67分、メッシとの細かい連携から再びスアレスが得点し勝ち越しに成功。だが88分、ゴール真正面のフリーキックからイアゴ・アスパスに直接ゴールを決められ再び同点に、試合はこのまま引き分けに終わり、バルサは16位のセルタに痛恨のドロー★レアル・マドリッド結果RCDエスパニョール0-1レアル・マドリッド【得点】(45分)カゼミーロ【戦評】リーグ最下位との対戦となったレアル・マドリードは、前半終了間際の45分に先制点。セルヒオ・ラモスからのパスをペナルティーエリア右で受けたベンゼマがヒールでDFの股を通して中へ入れると、カゼミーロが押し込んだ。しかしその後は終盤になってもエスパニョールの集中は切れず、追加点を奪えないレアル・マドリードは1点のリードを最後まで維持して逃げ切りに成功。最下位相手に思わぬ苦戦を強いられたが、首位チームが順当に勝ち点3を.....

関連記事
関連動画

NAME :    この動画に対するコメントを投稿する

その他の本日のサッカーニュース